2014年4月21日月曜日

20日(日)に行われたかすみがうらマラソン大会に出場してきた千葉大学走友会メンバーから、共通メールアドレス宛に報告が届いていています。まあまあの成績だったというのに加えて、17Km 付近の関門で制限時間以内の完走は無理と判断されてバスに収容されてしまったというのもありました。私は今までフルマラソンは事前にそれなりの走り込みをして制限時間以内に完走できる自信ができた時だけ出場して、走り込みが不十分で駄目だと思った時は出場を取り消しましたので、今まで途中で棄権したりバスに収容されるという屈辱を味わったことはありません。

来週29日(火)の横浜駅伝大会は私が走るのはわずか5Km の区間ですが、全く準備が不十分なので本当はキャンセルしたいところです。しかしそうすると、誰かが私の区間をカバーするために2回走らなければならなくなってチームに迷惑をかけてしまいますので、腹をくくって走る以外にありません。幸いこの大会は千葉大学走友会にとっては順位や記録が目標ではなく、皆でタスキをつないで楽しむことを主眼にしたチーム編成になっていますので、無理をせずに走ってタスキだけはつなごうと思っています。

朝の中は雨でしたが、昼頃は止んだので、少しでも運動しなければと思って江戸川堤防を8Km 歩いたり走ったりしてきました。帰りは小雨がポツポツ落ちてきました。